Image by Vadim Sherbakov

海外大学・大学院進学
英文志望動機書
​添削サービス

$580 (税込) 

​*表示はカナダドル

*日本国内・カナダ国外からの依頼も歓迎

サービスについて

海外の大学・大学院へ進学する際に提出が求められる、英文の志望動機書(Statement of Purpose, Personal Statement)の添削を行うサービス
 

  • 執筆前カウンセリング 30分 x 1回(オンライン・対面)

  • 英文志望動機書 初稿の添削 x 1

  • 英文志望動機書 書き直しの添削 x 1

  • フィードバックセッション 30分 x 2回(オンライン・対面)

  • ​カナダの大学院卒のスタッフによる添削・サポート

  • 入学金・教材費なし

​*ご注意

  • ​文字数が1,000 wordsを超える場合、100 wordsにつき$20(税込)の追加料金が発生します。

  • 2校目以降の志望動機書は、1校につき$280(税込)で承ります。

 

​志望動機書とは?

志望動機書(志望理由書)とは、海外のカレッジ・大学・大学院への出願に必要となる英文エッセイです。学校により呼び方が異なりますが、主に Statement of Purpose (SOP), Personal Statement, Essay, Synopsis などで表されます。

海外の大学・大学院の出願者の選抜方法は、日本の一般入試のような形式とは異なり、主に書類選考です。他の出願書類には、学校の成績(GPA)や英語試験の結果なども要求されますが、志望理由書は出願者の人柄や適性、進学目的、将来像、意欲などを知る手がかりとなるため、学校側にとっては合否を判断する重要な書類になります。

文字制限については、多くのカレッジ・大学では、500〜700 words程度、大学院では1,000〜1,500 words程度の文字数が要求されています。

Students on Campus
 
 
A pen on a pile of documents

EBLSの添削指導

文法・スペリング修正だけにとどまらない、大学が求める人物像と、生徒様の将来像を照らし合わせたアドバイス

一般的な英文添削サービスでは、文法やスペリングのミスを修正して終わり、というものが多くありますが、EBLSの志望動機書添削サービスはそのような修正にとどまりません。エッセイライティングに必要とされる、論理性(Logic)、一貫性(Coherence)はもちろんのこと、Readability(読みやすさ)、語彙の豊富さ(Lexical Resource)、Grammatical Range(文法のバリエーション)など、複数の観点を意識しながら添削を行います。

 

志望動機書において重要なポイントは、大学が求めている学生像にマッチするかどうかです。

たとえ自分自身にやりたいことがあるとしても、それを実現できる学習環境が志望校になければ、事前のリサーチ不足ということで、合格通知を出してもらえません。EBLSではこの点を重視し、生徒様の志望校の学部・学科について入念な情報収集を行いながら、添削作業を行います。

志望動機書においては、志望校で何をしたいのかを具体的に明記する必要があります。さらには、その志望校を卒業した後には、どのような進路や就職先を想定しているのかまで考えを及ばせながら書くことが望ましいとされます。

このため、EBLSでは執筆前カウンセリングやフィードバックセッションを大切にしております。そこでは、志望動機書に盛り込むべき内容のブレーンストーミングや、アウトライン(構成)の作成をお手伝いしております。生徒様の過去(=これまで取り組んできた活動や努力してきたことなど)を振り返り、それをどのようにして未来(=今後のやりたいこと、学びたいこと、将来像)につなげるかといった、大学・カレッジを人生の1つのマイルストーンとして捉え、客観的な認識力を高めるカウンセリングを心がけております。

group of fresh graduates students throwi

​講師紹介

​Kaoru Nikaido

英語講師・英語コーチ・英語教育コンサルタント

トロント大学教育大学院(OISE)教育修士課程(第二言語教育専攻)修了。日本の中学・高校教諭一種免許状(英語)保持。カナダ・オンタリオ州教員免許(OCT: ESL Part 1; Junior, Intermediate and Senior Divisions)保持。カナダ英語教授資格(TESL Canada)会員。

日本とカナダの両国での英語指導経験は15年以上。

これまでに教えた生徒数は2,000人を超える。

自身の英語学習としての経験と、英語指導の現場で得た実践、そして、大学院で学んだ第二言語習得法に基づく理論や研究を融合させながら、生徒様を目標達成へと導く。生徒様のニーズに寄り添った、丁寧なコンサルティング、コーチング、ティーチングを心がける。

DSC03913_edited_edited.jpg

添削サービスの進み方

EBLSの志望動機書添削サービスでは、志望動機書の書き始めから完成までをしっかりサポート。

​合格につながる志望動機書の作成をお手伝いいたします。​

STEP 1

執筆前

カウンセリング

  • プランニング

  • アウトラインの作成サポート

  • 今後の計画と目標の設定

  • 課題の提示

STEP 2

初稿添削

&フィードバック

  • 志望動機書(第1稿)を添削

  • 添削に基づく、フィードバックセッション(30分)​

  • 第2稿に向けたアドバイス

STEP 3

書き直し添削

&フィードバック

  • 志望動機書(第2稿)を添削

  • 添削に基づく、最終フィードバックセッション(30分)​

  • ​最終稿に向けたアドバイス

STEP 4

志望動機書

​完成!

  • Eメールによる最終フォロー

  • ​志望動機書の完成

  • 志望校へ出願!

 
 

お問い合わせはこちら

​日本語でお気軽にお尋ねください。

英語教育コンサルタントがご回答いたします。

 

Address

Suite 200-V4,

123 Edward St. 2nd Fl, Toronto, ON M5G 1E2

オフィスでの対面セッションも可能

※ご注意

対面カウンセリングは予約制です。

ご予約を頂いたのちに、スペースを確保いたします。

ご予約なしにお越し頂いた場合は対応することができませんので、あらかじめご了承ください。